ホットクックのレシピや情報を発信しています

最強の作り置き!ホットクック公式レシピ「ミートソース」が簡単&便利すぎる

当ページのリンクには広告が含まれています。
ホットクックでミートソースの作り置き&アレンジ

こんにちは、たろ夫です。

突然ですが。みなさん「作り置き」といったら何を想像しますか?

たぶん「和え物」「きんぴら」「おひたし」「煮物」など、いろんな副菜を作るイメージを持たれるのではないでしょうか。たしかに、さまざまなおかずを作り置きするのが理想ですよね。毎日違うメニューが食べられるので飽きもこないですし。

…でも、いろいろ作るのがちょっと大変に思うときもありますよね。
あとでラクするためとはいえ、5~6品作るのもそれはそれで疲れます。。

そんなときは、ミートソースを大量錬成する”パワー系の作り置き”はいかがでしょう!
アレンジしやすいミートソースは使い勝手も抜群!作り置いておくと、メイン級の料理がわずかな手間で作れるようになるんです。そして何より、作り置く手間が圧倒的に少ない!めちゃめちゃ簡単にソースが作れてしまうんです!

ということで、今回は、ミートソースの大量錬成方法から、それを使ったアレンジレシピ4品をまとめてご紹介していきます…!

Contents

ミートソースのレシピ概要

たろ夫

まずはミートソースのレシピを見ていきましょう!公式レシピの2倍量で作ります…!

材料(※2.4Lで通常の倍量分)

  • 玉葱(みじん切り) 1個(200g)
  • 人参(みじん切り) 1本(200g)
  • にんにく(みじん切り) 2かけ(チューブでも可)
  • 合挽き肉 500g
  • カットトマト缶 2缶(800g)
  • 薄力粉 大さじ3
  • ケチャップ 大さじ6
  • 顆粒コンソメ 小さじ4
  • 塩、こしょう 各少々
  • ローリエ 2枚

材料は公式と同じですが、分量を通常の2倍にしています!超大量の作りおきです…!
・ホールトマトを使う場合は、細かく刻んでください。

1.0~1.6Lサイズのホットクックを使う場合は、公式レシピを参考に分量を調整してください。
>1.0Lはこちら  >1.6Lはこちら

所要時間

調理開始から加熱が済むまでで、だいたい1時間弱ほどです。ほとんどホットクックの加熱時間ですので、実働はものの数分程度です。

動画で見る

工程を動画で確認したい方は、こちらからご覧ください。どのくらいの量が作れるのか、どんな仕上がりなのかがわかると思います。(2分52秒)

ホットクックでミートソースの作り置き手順

たろ夫

あまりの簡単さに驚いてください…!

1.内鍋にすべての材料を入れ、よく混ぜる

ホットクックでミートソースの材料をまぜあわせる

内鍋にすべての材料を入れ、よく混ぜあわせます。

ホットクックの内鍋はデリケートです。キズをつけないよう、シリコン製の柔らかいキッチンツールを使ってのかき混ぜをオススメします!

Kitchen room キッチンルーム
¥3,520 (2024/06/16 09:55時点 | 楽天市場調べ)

2.「ミートソース」のキーで加熱する

ホットクックでミートソースキーをセット

内鍋をホットクック本体にセットしたら、混ぜ技ユニットをつけてフタをします。

そして、メニューを選ぶ → メニュー番号で探す→ No.079「ミートソース」を選択し、調理をスタートします。

3.できあがり!

ホットクックで作るミートソーススパゲティ
あまりの簡単さに驚きます…

加熱が済んだら、できあがりです。信じられないほど簡単ですよね…!

なのに本格的でいい香りがするんです。

4.耐熱の保存容器に取り分ける

ホットクックでミートソースをまとめて作り置き

できあがったソースは、耐熱容器に取り分けて保存します。

保存後、食べるタイミングがきたら、電子レンジで解凍して使います。

ちなみに我が家では、冷蔵はIWAKIの耐熱ガラス容器、冷凍の場合はジップロックコンテナに保存しています。どちらもタフで使い勝手が良いのでお気に入りです。

アレンジレシピ

たろ夫

作り置いたソースはどう使えるか、一例を紹介します!動画もあるのでよかったらどうぞ!

王道!ミートソーススパゲティ

ホットクックで作るミートソーススパゲティ

まずは王道、ミートソーススパゲティです。ホットクックで茹でたパスタに、温めたミートソースをかけるだけ。お手軽にメイン料理ができあがりです。

  1. 内鍋に水2Lと塩小さじ1を入れ、手動→めんをゆでる→7分で設定
  2. 報知音が鳴ったらパスタ(7分茹で200g)を広げ入れ、麺がお湯につかるように混ぜます
  3. フタをしめてスタートキーを押します
  4. 加熱が完了したら湯切りをし、麺がくっつかないようにオリーブ油を少しかけておきます
  5. 解凍したミートソース、粉チーズを適量かけて完成です!

定番!ミートソースドリア

ミートソースのドリア風

一番作りやすくて、無難に美味しいのが、ミートソースドリア。もろもろ乗せて焼くだけなので、すぐに作れます!(ホットクックいらず)

ちなみにホワイトソースも作り置きしておけば、組み合わせで「サイゼリアのミラノ風ドリア」なんかも作れちゃいます。

  1. トースター可の耐熱皿にご飯、解凍したミートソース、とろけるチーズ、パン粉の順でのせます(各適量)
  2. トースターでチーズがとろけて焦げ目がつくまで焼きます
  3. パセリをお好みでかけて完成

食べごたえ抜群クロックムッシュ風

ミートソースのクロックムッシュ風

ガッツリ食べたい時は、パンに挟んでクロックムッシュ風に焼いてみても。フライパンでもいいですし、ホットクックで焼き上げても美味しいですよ。

  1. 牛乳大さじ3と卵2個を混ぜた卵液に、食パン(6枚切り)2枚をひたしておく
  2. 食パンに卵液が染み込んだら、ホットクックの内鍋にバター10g→パン1枚→解凍したミートソース適量→とろけるチーズ適量→パン1枚の順に乗せる
  3. 手動で作る→蒸す→10分で加熱をスタート
  4. 加熱が終わったらフタを開け、裏返して追加加熱を3分します

これも美味しい、ミートパイ

ミートソースのパイ

時間と体力に余力があるときは、ミートパイもオススメです。ジャガイモと一緒に焼き上げれば食べごたえも抜群。おやつにもぴったりです。

  1. オーブンを200度で予熱しておく
  2. 解凍した冷凍パイシート2枚を3等分し、それぞれ綿棒で軽くのばしておく
  3. 3等分パイシートそれぞれに、レンチンしてカットしたジャガイモ→解凍したミートソースの順にのせる
  4. 残りの3等分パイシートに切れ目を入れて、(2)の上にかぶせる
  5. フォークを使ってパイシートの周りをくっつけ、少量の水で溶いた卵黄を塗る
  6. 200℃で予熱しておいたオーブンで15~20分焼く。 ※焼き時間はご家庭のオーブンによって異なります。

冷凍パイシートは、熱や水分に弱いのでジャガイモとミートソースは必ずしっかり冷ましてから乗せます。ミートソースの水分がなるべくパイシートに染み込まないようにジャガイモを先に敷きましょう

おわりに

以上、ホットクックで作る「ミートソース」でした。

ものすごく簡単に、大量に作れて、しかもいろいろな料理にアレンジできる…。

一点主義ではありますが、なかなか素晴らしい作り置きだと思いませんか?

ときにはこうしたパワー系の作り置きも試してみてはいかがでしょうか!意外とハマるかもしれませんよ。

Share
  • URLをコピーしました!

このブログの運営者

たろすけ(妻)・たろ夫(夫)の夫婦で活動するホットクック系個人メディアです。このブログのほか、YouTubeTwitterでレシピやお役立ち情報を発信中。各SNSの合計フォロワー数2万名を突破しました。

暮らしのルーティンの大部分を占めるキッチンでの時間。そこにホットクックを使った『遊び(=「楽しみ」と「ゆとり」)』を持たせる生活を、動画や文章を通じて表現・発信しています。

商品紹介やWEBメディアの制作協力なども行っています。
活動内容はこちら
お仕事のご依頼はこちら

Contents